野葡萄茶(のぶどう茶)の通販、人気です。

おすすめの健康茶, 野ぶどう茶

野ぶどうを自然栽培で育てお茶に加工して通販しています;

野葡萄(ノブドウ)または馬葡萄(ウマブドウ)とも呼ばれる野草のお茶が今(2018.9)とても人気です。現在生産が追いつかないくらい次々注文が入りますが今年分の収穫はそろそろ終わりの季節です。

野葡萄(ノブドウ)は健康茶ラボの提携農園で栽培(無農薬無施肥の自然栽培)しています。

採取し直ぐに加工〜パッケージしお届けします。非効率ですが昔ながらの手作業で丁寧に手作りされた古来伝承健康野草茶です。

今年の夏は天候が悪く長く採取が出来ない日が続いていて、ご注文に応えられないジレンマがあります。ご予約の方が優先になりますことご了承ください。また、売り切れの際はご容赦ください。次の収穫出来るのは来年の初夏頃になりますので製品化は7月下旬~8月になります。

今年の夏は異常に暑くて異常に雨が降る、文字通り異常気象です。人間にとっては異常で息苦しい(生き難い)天候ですが、雑草にとっては格好の気象条件らしく雑草達は例年になく元気です。ノブドウもすこぶる元気。今でこそ、その成分・栄養価が注目されている薬草(正式には薬草ではなく野草)ですが、昔も今もこの優秀な健康成分を知らない人にとってノブドウは雑草扱いです。雑草だからこの暑さと雨の中とても元気に育ちまくっています。

無農薬・無施肥、自然栽培する野葡萄(のぶどう)

以前は天然物を採取していましたが、いざ採取するとなると野葡萄(ノブドウ)は意外と希少で、お茶にするための量と製品化に値する品質を確保するのは非常に困難なので栽培を始めました。勿論、農薬や放射能の飛散・残留の無いことを確認した土地を開梱し無農薬無施肥の自然栽培です。

採取~分類(弱った葉や枝、ゴミや異物を取り除く作業)~水洗~乾燥(焙煎またはスチーム)~細断~計量~ティーバッグ化~袋詰め、健康茶ラボおすすめの野葡萄茶(ノブドウ茶)は、全て手作業です。

野葡萄茶(のぶどう茶)に限らず、そもそも高品質のお茶を大量生産するのは無理があります。まして、天然採取または自然栽培の野草茶の大量生産は出来ません。大量生産するには広大な土地を重機で開梱し土壌洗浄した後に、農薬(または農薬扱いではない化学物質)や肥料を大量に投入しなければなりません。そんな人工的でドーピングされて育った野菜や野草は、もはや健康に良いと言える代物ではありません。見た目は良くても、また味や香りは同じでも、その成分等に何か決定的な違いが生じているように思います。

大量生産するから安く提供できる、という理屈は工業製品づくりの理屈です。健康茶ラボは「健康の為に飲む健康茶は健康に良い原料でなければならない」という思いから、古来伝承される健康に良い野草などの栽培を手掛けています。

野葡萄茶(のぶどう茶)の効果効能

野葡萄茶(のぶどう茶)は昔から多くの人に愛飲されている古来伝承健康野草茶ですが、昨今また注目されている野草茶です。

野葡萄茶(のぶどう茶)は、特に肝臓に良いとされる効能が確認され、脂肪肝と肝硬変の改善に役立つ野草として知られるようになりました。

肝臓に良い成分とともに、血液の循環や免疫力も高める成分も含まれるので、糖尿病、関節炎、神経痛や、不整脈、花粉症などの生活習慣病と言われる諸症状の緩和や体質改善にも利用されています。

最近の研究では、非アルコール性脂肪性肝炎(NASH・ナッシュ)にも効果があるということで、NASH~お酒を飲まなくても肝臓障害が起きる病状~甘いものが好きな方に多い、の改善や予防のために飲まれている方もいらっしゃいます。

野ぶどうの酒と野ぶどう茶

昔、野葡萄(ノブドウ)は、実や葉や蔓そして根っこまでを焼酎漬け=野葡萄酒(のぶどう酒)にし、体の痛いところに塗って神経痛、筋肉痛、関節炎の治療に使われていました

今では手間暇かけて野葡萄酒(のぶどう酒)を作っている方は少なくなっていると思いますが、昔から民間薬、民間療法として、野葡萄(ノブドウ)はお茶や焼酎漬けとして各家庭で利用されていました。

野葡萄酒(のぶどう酒)を少量飲むと色々な病気に対して薬効があると伝えられ、アルコールが苦手な方や飲めない方はお茶として飲むことが広がりました。

野葡萄(ノブドウ)はお茶で飲んでも、肝臓に良い、糖尿病にも効く、血糖値がさがる、また、癌に効く、ということで、近年、生活習慣病に悩む(気にする)中高年を中心に、野葡萄酒よりも、野葡萄茶(のぶどう茶)を愛飲する人が増えてきました。

野葡萄(ノブドウ)の医学薬学的研究

医学的にも野葡萄(ノブドウ)への注目が高まりその薬効についての研究が進んでいます。

簡潔にまとめたものは下記のページをご覧頂ければと思います。
健康茶ラボ「野葡萄の基礎知識と効能」

また、野葡萄(ノブドウ)についてもっと知りたい方は以下の書籍をご覧ください。

出典:詳しくはコチラのamazon商品詳細ページをクリックください。

出典:詳しくはコチラのamazon商品詳細ページをクリックください。

出典:詳しくはコチラのamazon商品詳細ページをクリックください。

野葡萄(のぶどう)の可能性

野葡萄(ノブドウ)は屈強な野草です。これは効きそうだとして飲もうとした先人の発想(勘)もわからなくもありません。効きそうな野草です。無論それを最初に食した(または飲んだ)先人の勇気には感心させられます。

そんな野葡萄(ノブドウ)、健康長寿時代の救世主的薬草(野草)として、今後益々研究が進み更なる有効性が証されるものと感じています。

健康茶ラボは野葡萄(ノブドウ)の有効性をより効果的で安全に、そして野葡萄(ノブドウ)の恩恵をより多くの方に享受いただけるよう、質の高い野葡萄(ノブドウ)栽培と製品開発を進めています。

おすすめの野葡萄茶(のぶどう茶)

【布袋農園 野ぶどう茶 国産 無農薬 無施肥 自然栽培 3g入り ティーバッグ 30包】
※健康茶ラボが提携する自然農園にて栽培している野葡萄茶(のぶどう茶)です。野葡萄(ノブドウ)の収穫は初夏から秋になります。加工後漸次販売しています。無農薬・無施肥の自然栽培のため収穫量が極めて少ないので売り切れの際はご容赦ください。

出典:詳しくはコチラのamazon商品詳細ページをクリックください。