健康茶の種類や効能を知るには?

菊芋茶(きくいも茶), さるのこしかけ茶, 健康茶研究コラム, 野ぶどう茶

健康茶をお探しの方、その動機には二通りあると思います。一つは「病院に行くほどでもないけれど、または治療は終わったというけれど、最近何となく調子が良くないし不安なので健康茶でも試してみよう。」という方、もう一つは「病院では治らない、医者に見放された、自分で出来る手段として健康茶を飲んでみよう。」という方。どちらの方も健康茶の種類や効能が一番気になるところかと思います。

健康茶の種類や効能を調べる方法

健康茶ラボでは、安全性や信ぴょう性を重視して、出来るだけ昔から長く飲まれ続けている、古来伝承される野草や野菜、木の実など自然素材の健康茶をオススメしています。長く飲まれていることは安全安心の何よりの証拠であり、効果を実感している人が多いという証しだと思います。当サイトにはそれら古来伝承されてきた健康茶の種類と効能をまとめた一覧と、健康茶の種類別にその成分と効能等を簡潔にまとめたページを設けてありますので、それぞれご参照頂ければと思います。

健康茶ラボ→健康茶種類別効能一覧

健康茶ラボ→健康茶の種類別効能ガイド

しかし、植物の数ほど沢山ある健康茶の種類や、それぞれの健康茶の効能、その成分や科学的根拠(エビデンス)については伝えきれるものではありません。特に健康等医療に関わる情報は薬事法やネット上の表現として規制されていることもあるので、伝えたいことが表現できず曖昧だったり難解だったりして悩ましいところです。健康茶の種類や効能についてはインターネット上は勿論、書籍なども沢山ありますのでご自身でいろいろ調べてみてください。健康茶の成分や効果は勿論、今いかに健康茶が人気か、健康茶を求めている人が多いかを感じることが出来るでしょう。尚、情報の信ぴょう性についてはご自身で判断ください。

おすすめの健康茶ガイドブック


出典:詳しくはコチラのamazon商品詳細ページをクリックください。

健康茶の効能を紹介している本です。インターネット上の情報よりはわかりやすくズバリ書かれているので読みやすいのでオススメです。健康茶を探している人は最初にこの本を読んでみるのも良いかと思います。代表的な健康茶のすごい!効能が書かれています。無論、インナーネットの情報はウソで、本に書いてあれば正しいという訳ではないのですが、インターネットでは書けない表現も本には書かれているので、そういう意味でも読みやすいと思います。

おすすめの健康茶3種(ランキング)

健康茶ラボでは健康茶に順位付けは出来ませんが、今人気の、売れているという意味での健康茶のランキング・人気ベスト3をおすすめの健康茶としてご紹介します。人気の健康茶の効能を参考に、ご自身に合うものをお探しいただければと思います。尚、これは2018年8月まで布袋農園の店頭及びオンラインショップで売れた数量でランキングしています。

おすすめの健康茶1(人気No.1)
菊芋茶(きくいも茶)

出典:詳しくはコチラのamazon商品詳細ページをクリックください。

キクイモ茶には「飲むインシュリン」よ呼ばれるイヌリンという成分が糖の吸収を緩やかにすることで、血糖値の上昇を抑える効果があります、また、食物繊維が豊富なことから腸内環境を整えて善玉菌を増やすことが期待できることで、糖尿病予防として、または、高血圧の方、ダイエットしたい方に人気です。ゴボウ茶と似た風味で飲みやすく、特に布袋農園のキクイモは薄くスライスしたチップス状なので、お茶としては勿論ですが、みそ汁やスープ、お鍋にそのまま使えてキクイモの有効成分の全てを食べられるということで人気です。冬は雪で覆われる山の上の広葉樹林の一角にある自然に近い畑で(もちろん無農薬)で栽培されたキクイモを、一つ一つ手で掘り起こし、丁寧に洗浄したものをスライスし天日干しした極上の菊芋茶(キクイモ茶)です。他の量産品とはひと味違います。作れる量が限られるので毎年数量限定で販売しています。

おすすめの健康茶2(人気No.2)
野ぶどう茶


出典:詳しくはコチラのamazon商品詳細ページをクリックください。

人気急上昇中の健康茶・野ぶどう茶。比較的平地に自生するいわゆる雑草ですが、健康茶としての歴史は長く、古くからその効能は有名で、肝臓に良い健康茶と言われ今でも多くの人に飲まれています。ガンにも効く・ガンの予防になるという噂もあり、一時福島の方からの注文が殺到したことも有りますがその噂の信ぴょう性は定かではありません。少なくとも今現在わかっているノブドウの成分で直接ガン細胞を消滅させるようなものはありません。しかし、ノブドウは葉や実は勿論、茎や根まで、全てに薬効があることが知られており、今後研究が進むにつれて何らかの有効成分が発見されるかもしれません。そんな今注目のノブドウ、昔はその辺に自生していたらしいのですが都市化が進む昨今では結構な山間地でないと見つかられません。さらに健康茶として加工する量を確保するのは難儀です。そこで野生種を移植してノブドウ栽培を始めました。まだ安定供給には程遠いですが、出来るだけ自然に近い状態で栽培した安全安心なノブドウが安価に提供できるようになればと思っています。

おすすめの健康茶3(人気No.3)
さるのこしかけ茶


出典:詳しくはコチラのamazon商品詳細ページをクリックください。

健康茶を研究するきっかけになったのが「さるのこしかけ茶」です。どうしても欲しいという方の為に、山の達人・山菜きのこ採り名人にお願いして東北地方・宮城と秋田の県境の深山で採取したものを粉砕しご提供したのが始まりです。今でもサルノコシカケは全て天然ものを採取し加工しています。さるのこしかけ茶には何種類かあるのですが、最も希少で最高級品とされる「コフキサルノコシカケ」が人気です。成分や効能は同じですが、人里離れた山の奥深い地で密かに育つ希少で最高級品でもある「コフキサルノコシカケ」はどこか神秘的パワーも感じます。サルノコシカケの効能は言うまでもなく抗がん効果です。サルノコシカケに含まれるベータグルカンという成分に強力な免疫力を高める効果があるので、ガンになってしまった方やガン治療後の再発予防に飲まれている方が多いです。勿論、健康な方が予防の為に、日常の滋養強壮に飲まれる方も少なくありません。ちなみに、サルノコシカケと霊芝は別の種です(コフキサルノコシカケは同種と言われています)が成分はほぼ同じ。霊芝は栽培可能で中国や韓国そして日本で大量に作られ大量に出回っています。霊芝は治療薬としての研究も進みエビデンスも沢山あります。サルノコシカケは栽培は不可能。だからなのか、研究も進まずにエビデンスが無いので信ぴょう性を疑う人も少なくありません。でも数々の奇跡を見聞きするのは「さるのこしかけ茶」です。